【早稲田祭2017】美男美女屋台まとめ

WASEADでは早稲田祭1日目、ツイッターにて、「早稲田祭2017美男美女屋台」企画をやらせていただきました。

今回はそのまとめ記事としまして、美男美女大好きWASEAD記者2人で取材させていただいた15組をお聞きした「残念エピソードorモテエピソード」を紹介しながら振り返ります。

① 早稲田大学映画鑑賞サークルnomad

【名前】うっちーさん
【残念ポイント】行きたいお店が大体閉まっている

かっこいいし絶対優しいよな、顔がもう優しい

間違いない。残念ポイントもかわいすぎる

「定休日だったね、、」ってなってる顔めちゃ思いつくわ。

②White innocence

【名前】たくまっくさん
【残念エピソード】高校時代、同じ人に4回振られた

ポージングがもうかっこいい人のやつだわ

まあわからなくもない。あと口元がエロいですね。

この人に4回告白されるなんて最高じゃん、1回分でいいから代わってほしかったわ。

③AMICAL

【名前】けいなさんとかがりさん
【残念ポイント】朝起きれない

いや、美女だ。

ナチュラルな感じ、最高。

朝起きれないのって大学生の8割くらいそうだし、こんな美女なら朝はもう寝ててください!って感じですね。

④A.C. Campione

【名前】はるかさんと竹澤さん
【モテエピソード】今までたくさん告白されてきたけど男はしょうもないので全員振りました!

エピソードが破壊的だね、、

自分も美女に生まれてこんなセリフを言ってみたかった。

⑤zermatt ski club

【名前】おまたさん
【残念エピソード】彼女ができない

恐竜みたいな顔、めっちゃ好きなんですよね。かっこいいな〜〜

恐竜、、?顔ももちろん腕の血管もかっこいい

彼女できないけどみんなのアイドルでい続けるタイプのイケメンって結構いるよな。きっと彼もそうなんだろう。

⑥TOUCH☆NETS

【名前】ゆいさん
【残念エピソード】お米を1人で炊けない

おいしいパスタどころかお米も作れなくても全然ベタ惚れですわ

家庭的かどうかはもはや問題ではないな。

インタビューした時、目が茶色くて透き通っててやばかったです

⑦SET POINT T.C.

【名前】さえさんととりうみさん
【残念エピソード】(とりうみさん) 中学校から今まで彼女がいない

美男美女どっちもいるパターンのやつ来ましたね。二人ともとても美ですね。なんて華やかな写真なんでしょう。

彼女がいないイケメン2人目だね。

やっぱ世の中は星◯源みたいな身近な感じを求めているのかもしれない。

めちゃめちゃイケメンではない感じね。なるほど。

⑧Truth T.C.

【名前】まさはるさんとさやかさん
【モテエピソード】(さやかさん) ショートにした途端、3男が群がるようになりました。

テニサーは美男も美女もちゃんといるようになってるんですかね、うらやましいな!

ショートってやっぱ素材の味をより引き出すね。最高だな。

全然会話のキャッチボールできなくなってきたね。

そんなもんだよ。

⑨わせめっつ

【名前】ともさん
【モテエピソード】三人組のグループの女の子全員に告白された

二重の幅どうなってんの?

涙袋もすごいな。お肌もつやつや。

サロンモデルやってるって書いてあるしエピソードも本物だし、この人本物だわ。

本物です。

⑩スキューバダイビングサークル ANKOU

【名前】 まりっぺさん
【残念エピソード】日焼けしすぎてフィリピン人に「タイ人ですか?」と聞かれた

エピソードのクセが強い。

エピソードはさておき、日焼けしてる感じとか髪の毛の感じとか全部含めてめちゃいいですよね。

海辺を歩くだけでめちゃ絵になりそう。PV作れそう。

⑪Toy Box

【名前】 あかねさん、みやもさん
【残念エピソード】(あかねさん)メンヘラ

キラッキラしてるな

大学生の頂点って感じがします。眩しい。

メンヘラという属性すら魅力に感じてしまうレベルの圧倒的光だな

⑫High Lows

【名前】 あいかさん
【残念ポイント】
残念なところがないのが、残念。

すごく目がでかい。

あと眉毛がナチュラルながら美しい。

アイドルで言うと紫をテーマカラーにしてるタイプだね。

よくわかんないけど紫は似合いそう

⑬あしもん

【名前】 さきなさん
【残念ポイント】
本当に朝起きれない

まさかの朝起きれないかぶりじゃん

美男美女は朝起きれない、ってのが今回の取材で明らかになったな

さきなさんはアイドルで言うと赤って感じ?

いや、オレンジか黄色だな。

違いがわからないな?

⑭SUGA SKI

【名前】 なつきさん、みくりさん
【モテエピソード】
同じイルミネーションに3人の男の人に誘われ、3回行った

この左のなつきさんが赤だよ!!みくりさんはピンク!

…そんなことよりエピソードがすごいな

全部断らないあたり、出会う男すべて狂わせるガールを思い出してしまいます。

結果的にこんな美女とイルミネーションを見に行けた3人が幸せになったので結果オーライだと思います。

⑮早稲田LAVAS

【名前】 けーたさん
【モテエピソード】
最近、彼女と三ヶ月記念日でした

塩顔ってやつですかね?今アツい顔ですよね

うん、あと指がめちゃめちゃきれい

エピソードが残念でもモテでもなくなんか幸せの報告になってるのがまた、いいですね。

まとめ

いかがでしたか?
どうせ美男美女はインカレばっかりなんだろ?と勘ぐる人もいるかと思いますが、紹介した中には早稲田生もたくさんいます。
普段のキャンパスにもたくさんの美男美女が潜んでいるってわけですね。
実際今日、取材させていただいた方が普通に隣の隣くらいの席に座って授業受けてるのを発見して勝手に喜んでました。

巷では各大学のミス、ミスターが決まってくる時期ですが、早稲田は1番なんて決めずに、尊い美男美女たちをみんなで褒め、称え、愛でていきたいところです。
美男美女万歳!生まれてきてくれてありがとう!!

関連記事

【前編】早稲田祭復活への軌跡 〜早稲田祭中止と、「したくスタッフ」の結成〜

【インタビュー】早稲田祭の土台を支える人たちって?【早稲田祭2017】

まさに”一瞬に花開”く企画、早稲田王決定戦の裏側に迫る

 

この記事をシェア!

この記事を書いた人:TEZZ