YOUは何しに早稲田祭へ?来場者にお目当てを聞いてみました

皆さん早稲田祭はいかがだったでしょうか?

屋台を出したり、パフォーマンスを披露したり、友達とイベントを回ったりとそれぞれの楽しみ方があったのではないでしょうか。

そんな大盛り上がりの早稲田祭の中で様々な方たちにどういった目的で早稲田祭に来ているのか、つまり「YOUは何しに早稲田祭へ?」ということでインタビューを行いました。

早速インタビューした方々の個性的な早稲田祭の話を見ていきましょう!!

①早慶対決

まずはこちらの14号館のわきで出会ったお二人、早稲田祭での目的を聞くと、、、

ズバリ「ナンパ対決をしている」とのことでした。詳しく話をきてみるとどうやらお二人は慶應と早稲田の正に早慶コンビとのこと。一緒に来た友達4人で2手に分かれ30分でどちらが多くナンパできるか競い合っているとのことでした。

そんなお二人にナンパのコツを聞いてみると、なんと「慶應の学生証を見せれば余裕」とのことでした.これには筆者もびっくりです。

②青学生2人組

続いてはこちらの華やかな女子大生二人組にインタビューしました。

こちらのお二人は青山学院大学の生徒とのことで目的を訪ねてみると、「自分の大学の学祭に興味が無いのでなんとなく来てみました。」とのこと。

そんなお二人ですが更にお二人に話を聞くと、着いて2時間7、8人にナンパされたとのことでした。中には「あけおめ要因でいいからライン教えて!」など思わず面白くて連絡先を渡してしまうような声掛けもあったそうです。

やはり学園祭はナンパ天国なのでしょうか、他にも面白いナンパをされたという人たちが大勢いました。

「いつもインスタ見てます」だったり「キャンパスのどこかにドラえもんがいるらしくて、どこにあるのか知りませんか?」としつこく聞いてくるなんてものもあったりと個性的なものが多いみたいですね。地面にQRコードを表示したスマホを置いて連絡先入手を試みている人たちなんかもいました。

③一家揃っての早稲田生

続いてはこちらの家族にインタビューさせていだきました。

お父さんに話しを伺うと、「自分が学生のときは学園祭が無かったので来てみたかった。」とのことでした。

なんとこの御一家、家族揃って早稲田の卒業生とのことです。

実際に早稲田祭に来るのは初めてのことで、以前にも増す賑やかさに感動したとのことでした。

凄まじい早稲田愛を感じ「息子さんたちも早稲田に入れるのか?」と訪ねてみると、息子たちはもっとグローバルな大学に通ってほしいとのことでした(笑)

④受験生

続いてはこちらの制服姿のお二人に話を聞かせていただきました。

お二人はもちろん高校生、現在は2年生とのことで「志望校である早稲田を見学しに来た。」とのことでした。

オープンキャンパスでは見れない早稲田生の本質が見たかったとのことです。

他にも学内にはたくさんの高校生達が来場していました。早稲田祭の高校の文化祭とは桁違いの規模と活気を体感して、きっとみんな立派な「未来の早稲田生」に一歩近づいたのではないしょうか?

ちなみに彼女たちはこのあと上智の学園祭に足を運ぶとのことでした。早稲田を選んでくれるといいのですが、、、

⑤フランスとイタリアからの留学生

お次はこちらのクールな外国人ペアにお話を伺いました。

お二人はそれぞれフランス、イタリアからの留学生とのこと。早稲田祭に来た目的を聞いてみると、「自分の国では学園祭という文化が無かったので、どんな感じか体験したかった」とのこと。

学園祭文化は万国共通じゃないんですね!筆者も驚かされました。

そんなお二人に、実際に早稲田祭に参加した感想を聞いてみると、「すごく整理されている。屋台もパフォーマンスもこの日のためにたくさん準備してきたのが伝わってきた」とのことでした。

2人は特にスタンプラリーがお気に入りとのことで、楽しそうにスタンプたちを見せてくれました。

YouTuber

もう一人海外からのお客様に話を聞こうということで、こちらの男性にインタビューさせていただきました。

彼の早稲田祭に来た目的は、「向こうでは珍しい早稲田祭の映像を取りに来た」とのことでした。

彼はなんと海外のYoutuberとのことです。海外Youtuberに目を付けられるなんてさすが早稲田祭ですね!今も世界中に早稲田祭の映像が公開されているかもしれません。

まとめ

早稲田祭には早稲田祭だけではなく、様々な目的を持った個性的な人たちが集まっていることがわかりました。

こんないろいろな人達の思いが詰まっている早稲田祭は正に早稲田大学のホコリなのではないでしょうか。

筆者は早くも来年の早稲田祭が楽しみで仕方ありません!!

関連記事

【早稲田祭2017】美男美女屋台まとめ

【前編】早稲田祭復活への軌跡 〜早稲田祭中止と、「したくスタッフ」の結成〜

【インタビュー】早稲田祭の土台を支える人たちって?【早稲田祭2017】

 

この記事をシェア!

この記事を書いた人:OBOG