【早大生約600人に聞いた!】学年・入学方法別GPA調査

GPA調査

先日春学期の成績が発表され、多くの喜びの声や悲しみの声が見受けられました。
しかし、なかなか他の人たちのGPAを知る機会ってありませんよね。
そこで、私達は早稲田生600人の2017年度春学期のGPAを調査しました。「大学受験で入った人達の方が、成績が良いはず」「内部進学の人は友達が多いので情報を共有できて単位を取りやすい」といった声も踏まえ、入学方法別でも分類してみました!ぜひご自分の成績と比べながら読んでみてください。

1年生

まず今学期が初めての成績発表であった1年生から。必修や1限が多く、「大学意外と辛い、、、」と感じた人も多かったのではないでしょうか。

一般入試 2.43
附属・系属 2.38
推薦・AO等 2.28
平均 2.39

そんな1年生全体の GPA の平均は 2.39 でした。ちなみに一般入試での入学者は2.43、附属校・系属校出身者は2.38、その他(推薦・AO 入試等での入学)は2.28 が平均 GPA でした。「私内部だから、、、」という声もよく聞きますが、やはりそんなに差はないみたいですね。強いて言えば、1年の春学期は一般入試での入学者はまだ勉強癖が残っているのか、平均以上のGPAです。

2年生

続いて大学にも慣れてきた頃の2年生。真面目に通う人とそうでない人と分かれ始める時期ですね。

一般入試 2.3
附属・系属 2.55
推薦・AO等 2.7
平均 2.49

2年生全体のGPAの平均は 2.49 です。意外と1年生よりも高い数値です。ちなみに一般入試での入学者は2.3、附属校・系属校出身者は 2.55、その他(推薦・AO 入試等での入学)は 2.7 が平均GPAでした。サークルやアルバイトに没頭する人も多いのか、GPA1を切る人が1年生よりもかなり多く見受けられました。

3年生

必修を終え、楽単を多く選べる人もいる一方で、再履修や留年の危機に追われる人も増え始めるはじめる3年生。

一般入試 2.66
附属・系属 2.58
推薦・AO等 2.45
平均 2.59

3 年生全体のGPAの平均は 2.59 でした。なんと平均が 2.5 を超えています。3年目にもなると単位取得方法を心得てきているようですね。ちなみに一般入試での入学者は 2.66、附属校・系属校出身者は2.58、その他(推薦・AO 入試等での入学)は 2.45 が平均GPAでした。

4年生

就活と授業の両立が大変な4年生。授業が少なくなるためかGPA4の人も多かった一方、0の人も他学年に比べて多いという印象でした。

一般入試 2.32
附属・系属 3.1
推薦・AO等 2.13
平均 2.38

4年生全体のGPAの平均は 2.38 でした。忙しいからか、3年生よりも平均が少し落ちました。ちなみに一般入試での入学者は2.32、附属校・系属校出身者は3.1、その他(推薦・AO 入試等での入学)は 2.13 が平均GPAでした。附属校・系属校出身者に至っては、約半数がGPA4でした。GPA4を取ることのできる可能性は4年生が一番高そうですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。就活が忙しい4年生を除くと、学年が上がるにつれてGPAが上がる人が多いようです。あまり納得のいく成績ではなかった1年生も、希望を捨てず秋学期も頑張りましょう!!
また、全学年で一般入試での入学者は2.46、附属校・系属校出身者は 2.54、その他(推薦・AO 入試等での入学)は 2.42が平均GPAでした。成績は大学に入学してからの努力次第なようです。
それではみなさん、秋学期はより良い成績を目指して頑張りましょう!

関連記事

早稲田大学附属・系属高校、7校の特徴まとめ

【期末試験】単位を落とした時に、おすすめの映画9選

 

この記事をシェア!

この記事を書いた人:OBOG