早稲田大学ラーメン部が食らう!!自家製麺 鶏そば 三歩一 –第二弾-

早稲田大学ラーメン部がラーメンを食らい、そのレビューをするという企画。第二弾です!

今回紹介するお店はこちら!!!
”自家製麺 鶏そば 三歩一”

高田馬場駅を利用しているそこのあなた!!!!
え、もしかして行ったことない!?!?!?

駅近で美味しい鶏そばのお店!
一度は行くべきですよ〜
早稲田大学ラーメン部副幹事長のゆみが早速レビューしていきます!

外観

古風な外観です。暖簾が小洒落た雰囲気を醸し出しています。壁にはメニューの貼り紙があるので、それを見ながら何を食べるか決めても良いですね。

店内の様子


全席カウンターで11席あります。
お客さんがいたため全体図は撮れませんでしたが、厨房を囲むようにして席があるので手際の良いオペレーションがよく見えます。

メニュー


三歩一と言えば鶏そば

濃厚鶏そばやつけそばなど他にも沢山メニューがありますが、初めてなら鶏そばをまず食べていただきたい。

という事で今回は、”鶏そば”をいただきました!


一見あっさり塩味に見えて、鶏の旨味がものすごい。。。

具材はの2種類のネギとメンマ、鶏モモの炙りと鶏ロールとなっています。

ネギとメンマは細かく切られていて麺との絡みが良い。量もそこそこあるので、最後まで一緒にいただけます。
鶏モモの炙りは香ばしく、鶏ロールの方は肉感がしっかりしています。どちらも口の中で甘みがふわっと広がり、ここでも鶏の旨味が炸裂します。


自家製麺は細めのちょい縮れ麺。細いながらもコシがあり、喉越しも良い。小麦の風味が感じられるのは、塩味ならではですね。

ここで!柚子胡椒投入!

一気に風味が変わり、キリッと引き締まった味わいになります。

そして!

三歩一と言えば!”提供の早さ”でも有名です!

着席から着丼までの時間早さはボルト級。今回は腰掛け半分程度での提供でした(笑)その為回転も早く、並びの列もどんどん進みます。

最後に

三歩一は高田馬場駅からアクセス抜群です!

ただ、早稲田通りから一本入った通りなので、行ったことがない人も多いのでは?
駅をご利用の際に是非行ってみて下さい!

また、高田馬場界隈でもかなり遅くまで営業してるラーメン屋なので、駆け込みで入店するお客さんも多いです。私自身も何度かギリギリで伺ったことがあります(笑)

高田馬場で鶏そばを食べるならここです!皆さんもご賞味あれ!

以上、早稲田大学ラーメン部副幹事長のゆみでした!

よろしければ、我々早稲田大学ラーメン部のTwitterもぜひチェックしてください!

店舗情報

自家製麺 鶏そば 三歩一

電話番号:03-5155-8255

住所:東京都新宿区高田馬場2-14-9 明芳ビル1階(Googleマップ

営業時間:11時-15時、18時-23時半

定休日:不定休

おすすめ関連記事

早稲田大学ラーメン部が食らう!!鶏白湯麺 蔭山 −第一弾−

早稲田大学ラーメン部が食らう!!鮪塩ラーメン 巌哲 -第三弾-

早稲田大学ラーメン部が食らう!!渡なべ-第四弾-

ヘルシーワセメシ特集vol.1 ーGOOD MORNING CAFEー

ヘルシーワセメシ特集vol.2 ーHIGH FIVE SALADー

ヘルシーワセメシ特集vol.3 ーcafe VG 早稲田店ー

ヘルシーワセメシ特集vol.4 ー東京らっきょブラザーズー

この記事をシェア!

この記事を書いた人:ラーメン部