みんな毎月いくら稼いでるの?早大生のアルバイト実態調査

早大生のアルバイト実態調査

大学生って、勉強はもちろんのこと、ほかにもサークル、飲み会、恋愛、遊びなど、とっても忙しいですよね。しかも、何かとお金がたくさんかかります。

そのために多くの大学生は、アルバイトでお金を稼いでいると思いますが、周りの友達がどれくらいアルバイトに費やしていて、稼いでいるかって少し聞きにくいですよね?

そこで今回WASEADでは、早大生190人にどのようなアルバイトで、どれくらいの頻度で働き、どれくらいお金を稼いでいるのかを調査しました!

アルバイトについてのアンケート

あなたは現在アルバイトをしていますか?

現在アルバイトをしているか?

早大生の94.2%がアルバイトをしているという結果に。アルバイトをしていない人は、極めて稀のようです。

どんなアルバイトをしていますか?

どんなアルバイトをしているか
飲食(居酒屋・カフェ・ファミレスなど)
オフィスワーク(事務・受付・コールセンターなど)
販売(コンビニ・本屋・アパレルなど)
サービス(カラオケ・ホテル・映画館など)

飲食が43.3%と圧倒的に多いです。飲食のアルバイトは、まかないが出るところが多く、1人暮らしの人は食費も抑えられます。

次いで家庭教師・塾講師とオフィスワークが17.8%です。家庭教師や塾講師は高学歴だと優遇されることが多く、早大生の場合、他の大学生よりも時給が高くなることもあるそうです。

週にどれくらいアルバイトをしていますか?

週にどれくらいバイトしているか

70.8%の人が、週に2日~3日でアルバイトをしているようです。このくらいが、大学生にとって1番都合がいいみたいですね。

時給はいくらですか?

時給はいくらですか?

一番多いのは時給1000円~1050円で51.1%です。そして残りの半数近くの人はそれ以上の時給をもらっているようです。特に時給が高い人は、塾講師や夜勤のアルバイトをしているひとが多いようです。

月給はいくらですか?

5万円未満が30.2%、5万以上7万未満が30.9%7万以上10万未満が26.3%、10万円以上は12.5%でした。みんなの月給を、多いとみるか少ないとみるか、あなたはどちらでしょうか?

早大生おすすめのアルバイト

アンケートに寄せられた、早大生おすすめのアルバイトを一部ご紹介します。

・ネットカフェ。とにかく暇。ほとんど仕事がないから課題や漫画が捗る。
・ゴルフ練習場のバイト。芸能人がよく来る。
・薬局(コンビニに比べて仕事の種類が少ない)
・普段は忙しいので長期休みにイベントスタッフをして稼いでます。
・Webサイトのライター
・試験監督
・短期住み込み系
・単発のテストモニター
・有給インターン

まとめ

早大生のアルバイト実態調査、いかがだったでしょうか。自分と比較してみることで、意外な気づきがあった人もいるのではないでしょうか。今後アルバイト先を探すときや、シフトを組むときなど、ぜひこの記事を参考にしてみてください。

おすすめ記事

定期代93万円!家が遠い人の通学状況を調べてみた。

事故物件に住むバイトってあるの?不動産のプロにいろいろ聞いてみた

100円朝食、安すぎて怪しいので主催者に問いただしてみた

この記事をシェア!

この記事を書いた人:えび