早稲田の先生に初体験聞いてみた。

n、なぁ!?え、えぇぇ、、、
そんなことあります!?

おっと。突然失礼しました。とんでもない看板を見かけてしまいました。
そんなことよりこんな看板の前で立ち止まってしまったの、かなり恥ずかしいですね。

ていうか、このQRコード読み取る勇気、計り知れない、、、
なんなんだこの看板は。

爆速でアポをゲットし、インタビューへ

ひとりの男性の前に通される。怪しい。実に怪しい。
そして私はおそるおそる口を開ける、、、
この看板はあなたが作ったのでしょうか。(小声)
そうですね、私たちが作成しました。

たち?、、、いったいなんのコミュニティなんでしょうか、、、、

た、単刀直入にあなたの初体験はどこだったのでしょうか?

名古屋の公園ですね。寒空の下でした、、、、

(ぽ、ぽぽぽ、ぽいーーー

 

 

 

その、、初体験はいつなんですか、、、

大学一年生だったかなぁ、、、

ここの全員が、初体験を済ませているのですか、、?

まぁそうなんじゃないですか?笑

(なに、そうなの?そういうものなの?

結局、なんの集まりなんですか?

、、早稲田大学平山郁夫記念ボランティアセンター。通称ワボックWAVOC)です。

???

どうやら、早稲田大学平山郁夫記念ボランティアセンターはボランティアサークルのサポートをしたりするセンターらしい。今回は6/10~14までに開催されるVW(ボランティアウィーク)の広報で看板を設置した模様。

で、ですよね〜。 初体験ってボランティアのことですもんね〜汗汗

ボランティアってなんだか取っ付きにくいというか、意識高い系というか、偽善なイメージというか、、、、どこか「胡散臭い」と思う学生がまだまだ多いと思うんです。一部の学生だけじゃなくて多くの学生に関わってもらいなと。始めるきっかけなんて実際なんでもいいんです。なんなら不純な動機で始めても良いと思います笑。みなさんが一歩踏み出すキッカケづくりをしたい。そんな思いも込め、こんなぎりぎり(?)の看板を設置し、皆さんに興味持ってもらいたいなと。

(まんまとひっかかったわ。

ところであっちの初体験はいつだったんですか?(キッパリ

んーかなり昔のことで忘れてしまいましたね笑

 

ーいけず。

 

【終】

VW(ボランティアウィーク) ←詳しくはこちらをチェック!

6月11日(火曜日)

・#教育#支援#不法移民、「しあわせ」の先にあったもの

【企画団体】ボルネオプロジェクト
【場所】7号館‐201教室
【時間】13:00~14:30
【内容】学生が活動中に浮かんだ疑問についての問題提起を行います。

6月12日(水曜日)

・TABLE FOR TWO WASEDA展覧会

【企画団体】TABLE FOR TWO Waseda
【場所】7号館‐208教室
【時間】10:40~12:10

・避難所運営ゲーム(HUG)体験会

【企画団体】三陸つばき
【場所】3号館‐606教室
【時間】18:15~20:15
【内容】避難所で起こるうる様々な問題がお題として与えられ、グループでその解決方法を考えるゲームを行います。

・ビッグイシュー日本とホームレス問題

【企画団体】「社会問題とボランティア2」公開講座
【場所】3号館‐401教室
【時間】14:45~16:15

〈ゲストスピーカー〉
長崎友絵氏(有限会社ビッグイシュー日本東京事務所所長)
西氏(『ビッグイシュー日本版』販売者)

6月13日(木曜日)

・日本全国ダーツの旅

【企画団体】WASEDA地域応援ネットワーク(いすみっこ、いぐべおぐに、狩り部)
【場所】3号館‐202,203教室
【時間】12:10~14:30
【内容】地域についての理解を深めるために、ダーツを使ったゲームを行います。

・#教育#支援#不法移民、「しあわせ」の先にあったもの

【企画団体】ボルネオプロジェクト
【場所】7号館‐201教室
【時間】14:45~16:15
【内容】学生が活動中に浮かんだ疑問についての問題提起を行います。

6月14日(金曜日)

・ボランティアプレゼンコンテスト決勝

【場所】国際会議場
【時間】14:45~16:15
【内容】普段、ボランティア活動をしている学生達が自身のボランティアについての熱い思いを語ります。

この記事をシェア!

この記事を書いた人:てばらくん