Rideの“早稲田最大の新歓公演”って何が最大なん?

サークル探しで忙しい新入生、新歓で忙しい2,3年生、はたまたこんな記事なんか読んでいる場合じゃない就活生のみなさんこんにちは。だいぶ暖かくなってきましたね。

ところでこのポスターは見たことがありますか?

自分は学生会館で見かけたので一枚パシャリ。ど直球で行きたくなるこのポスター。
ということで、一人の早稲田生として行こうと思ったら、、、

なんだってぇぇぇえええええええ!!!!
絵文字まで腹立つな、許せない。(理不尽)
と、いうことでRideは一体何が最大なのか突撃取材してみました。(やつ当たり)

 

そもそもRideとは


毎年春に開催される無料の新歓公演。今年で4年目を迎える。早稲田のパフォーマンスサークルが集結し、一夜限りの夢の舞台を繰り広げる。

 

最大の要素

1、携わった団体

今年のRideはパフォーマンスサークル17団体に加え、協力団体が11団体の計28団体が作り上げているそうです。私たちwaseadも入れば29団体ですね!(図々しい)たった一夜のためにここまで動く早大生、愛おしい...

 

2、早稲田最大のキャパ

本番は大隈講堂!早稲田で公演をするならここですよね。1200人のお客さんを迎えるこのキャパは現段階では早稲田最大といえるでしょう。そして当日はパフォサーやスタッフも合わせれば1800ほどの人が集結することになります。えぐいです。来年はアリーナかな?

 

最大の魅力

はい、最大です。認めます。ごめんなさい。
畳みかけるように、魅力まで教えてくれました。

1、最後の隈講

今年から改装工事に入る大隈講堂。今回のRideで最後らしい!!!感動と興奮の隈講、、、いきたかった。。

2、Opening Performance

映像とパフォーマンスのコラボレーションがあるらしいです。なにその近未来感!!ステキ!!
数年前の紅白の嵐みたいなやつかな?伝わります?ハードル上げすぎですか?笑

当日見れない人はどうしたらいいのよ

いいな、行きたいな。なんでそんなに見たくなるようなことをいうんですか。Sなんですか?そうなんですか?そんなことを言ったら、

なんとYouTubeで配信されるらしい!!!!

ふうん、やるじゃん。(20回は見ます)

 

詳しいことはTwitterをチェック!!

 

 

この記事をシェア!

この記事を書いた人:てばらくん