早稲田の有名ツイッタラーに迫ってみた。

 

Twitter上での有名人を表す「ツイッタラー」という呼称をご存知でしょうか?

そんな「ツイッタラー」としての有名人は早稲田大学にも存在するんですが

「知ってるけど実際どんな人なの???」

このように思ったことはありませんか?

そこでユーモアにあふれたツイートで知名度の高い彼らの実態に迫ってみました。

 

今回取材させていただいた方はこちら!

・「天津#早稲田2年」(以下:天津)さん

 

・「早稲田の母乳素人みずぎRTbot」(以下:羽生)さん

 

・「なすすん」さん

 

最初はこのお二方、天津さんと羽生さん。これからふたりで飲みに行くそうです。仲良しですね。

ツイッタラーになった経緯は?

天津:早稲田代表として出たテレビがきっかけです。テレビに出たことによって自信がついたし、自己承認欲求も高まりツイートを意識するようになりました。あとは早稲田系のツイートで二浪後の合格発表の動画とか、所属している精神昂揚会というサークルでやってる七夕の昂揚短冊で自らが竹になったのとかも有名になったきっかけかな。

—天津さんといえば有名番組にたくさん出演されているイメージありますね。

天津:お陰様で5本出演させていただきました。出演料も結構もらえるので嬉しい限りです。あと、もともとテレビが好きで将来はテレビ業界に携わりたいと思っているのでバイトもテレビ局でしています。

(ちなみにモニタリングのドッキリは演出なしで本当に騙されたそうです。)

羽生:ツイッタラーとして有名になり始めたのは大学一年の夏頃からです。お金目当てでパトロンを探す目的で始めました。本格的にブレイクしたのは「通っていた大学を辞め韓国人の彼女を追って韓国に行き諸々を経て早稲田に入学する(ノンフィクションです)」という自らの経歴を綴ったツイートから。

(実際早稲田内にパトロンがいるそうです。)

 

実際フォロワーの何割くらいがリア友なの?

天津:1割未満ですね。

羽生:2、3割。僕友達少ないので(笑)

―羽生さんは最近アカウントに鍵をかけていますね。

羽生:色々あったんですよね。自分の口座番号を公開して「ここにお金振り込んでください」っていう旨のツイートをしたらずっと会っていなかった父親からお金が振り込まれてきたり…。まさか見られるとは。

天津:親とか就活とか怖いよね。親に検索されたりするんで僕もいろいろ消したりしましたよ。

 

ツイートする際に気をつけていることは?

天津:将来テレビ業界に携わりたいと思っているのでテレビ業界やメディア批判をしないようにしています。SNSでの情報発信が禁止された事に関してはツイートしないようにとかもしています。あと、当たり前ですが悪口は言わないようにしています。

羽生:ないですね。これツイートしたらバズりそうとかも考えないです。

 

今までで一番バズったツイートは?

天津:好きなユーチューバーの動画のリンクを載せたツイートですね。

羽生:やっぱり韓国人彼女を追って退学して韓国まで行ったツイートですね。あの出来事以来人のことを信用できなくなりました…。あ、あとは彼女との浴衣ツーショも伸びました。

—天津さんといえば最近恋愛ツイートを多くされていますがなにかきっかけがあったんですか?

天津:テレビ番組の企画である大学別恋愛偏差値バトルに早稲田代表として出てぶっちぎりで優勝をして以来、”恋愛”についてさらに興味を持つようになり、恋愛系のコラムや本を読むようになりました。恋愛系のコラムや本と妄想恋愛で培った恋愛力に基づいて恋愛ツイートをしています。今恋愛コラムのサイトも作っています。

(近日公開だそうです!)

有名になって変化したことは?

天津:よみうりランドで中学生に声かけられて一緒にプリクラ撮りました。テレビに出演した翌日だったのでめっちゃ嬉しかったですね。あとは、いただいたDMからやりとりして実際に会ったりするようにもなりました。あ、基本DMしてくる女性には優しいです。なんかイケメンになった気分を味わえるんで(笑)

―珍しい出会いとかも結構あるんですか?

天津:グラドルの方からDMきたりしました。

羽生:僕も地下アイドルだという方からDMが来て一緒にごはん行ったりした。早稲田以外の方から声をかけられることもあるし、部活の大会で声かけられることもあります。あとはファンだという方から色々ものをいただいたこともありますね。

―ファンの方がたくさんいるんですね!Twitter上だけでなく実際の生活に影響が出るほどの有名っぷりが伺えます…!

—羽生さんは競技ダンス部に入っているのには理由があるんですか?

羽生:最初は新歓でごはんタダだったから入ったんですけど、さみしい時にここ(腰に手を回す位置)に人肌を感じられるのはいいですよね。やすらぎます。

 

 

最後にフォロワーに一言

天津:特に女の子、飲み会にぜひ誘ってください。早稲田に住んでるので終電逃したらDMください(笑)

羽生:あー、〇〇〇〇しましょう。

 

 

 

続いて、早稲田イチのフォロワー数を誇るのではないでしょうか、なすすんさんです!

 

実際フォロワーの何割くらいがリア友?

―フォロワーが6000人以上いますが、実際フォロワーの何人くらいがリア友なんですか?

なすすん:1000人くらいかな。フォローしてくる人で、早稲田とか慶應とプロフに書いてる人はフォロバしているけど、実際に顔見知りなのはそのくらいです。

―ちなみに友達によく「イベント開けば?」と勧められるそうです。確かになすすん、抜群の訴求力

 

有名になったきっかけは?

なすすん:7月の中旬までは3000人くらいだったが、元カレに関するツイートをしたら一気にフォロワーが増えて、驚きました。炎上してフォロワーが増えていってる感じがします(笑)

―1回のツイートで3000人ほどフォロワーが増えたそうなんですが、そのモンスター級バズりツイートがこちらです。

 

 

―ファボが一万を超えています。文句なしで、現役早稲田生のトップバズりツイートといってもいいでしょう。すごい、、。

 

有名になって変わったことは?

なすすん:全然知らない人から話かけられることが多々あります。馬場でキャッチの人から「どっかで見たことあるわ〜」って言われたり、歌舞伎町のホストがフォロワーだったり。フォロワーが増えてから馬場のロータリーにはあまり行かないようにしてます。怖くて、、。

―キャッチに妙な既視感を抱かれるのは、嫌ですね。

 

普段は何してるの?

―サークルとか入ってますか?
なすすん:ボランティアサークルに入ってます。つい最近べトナムの方にボランティアにいってきました。結構真面目なことやってます笑

―兼サーとかしてないんですか?
なすすん:入ってましたけど、追放させられました。

―追放?

なすすん:ある法律系サークルに入ってたんだけど、某有名ツイッタラーに晒された後、いろいろあって辞めさせられたんです。他にも出禁になったとこもあります。今はネタにしてますけどね笑

ーこの前向きな姿勢がなすすんの魅力の一つかもしれません。

 

ツイッタラー同士の関わりについて

―天津さんや羽生さんとの関わりなどありますか?

なすすん:業務的な話をよくします。天津からはツイートの下書きなどが送られてきて意見を求められることがあります笑 三人で飲みにいったこともありますし、仲良いですよ。

―ツイッタラー仲間というより同業者みたいです。

 

某有名ツイッタラーに晒され一回アカウントを消したものの、新しいアカウントでフォロワー6000人以上を抱える早稲田のトップツイッタラーなすすん。一年生の時は、若気の至りなのか毎日飲み会などではしゃぎまくっていたようですが、今は落ち着いていて冷静に物事を判断するようにしているようです。早稲田の飲み会の実情を赤裸々に語るなすちゃんのツイートは爽快感すら感じます。これからもなすすんの秀逸なツイートは要チェックですね。

お三方、ありがとうございました!

 

さいごに

いかがでしたか?

早稲田生なら一度はTwitterで見かけたことはあると思いますが、実際はどんな人なのか、どうして有名になったのかは知らない人が多かったのではないでしょうか。

もし有名になりたいと思っているなら、まずはツイッタラーを目指すのも一つの戦略かもしれないですね。

 

 

この記事をシェア!

この記事を書いた人:OBOG