早稲田生はアジアが好き!? 変わった渡航先を聞いてみた

みなさんは海外旅行に行ったことがありますか?

筆者の個人的なイメージなのですが、早稲田生はアジアを中心に旅行に行っているような気がします。慶應生はヨーロッパとかお金持ちなイメージ。※あくまで筆者のイメージです。

アジアの中でも韓国や台湾、フィリピンなどが大学生に人気の旅行先のようですが、今回はアジアの変わった場所に旅行で行った人にインタビューをしました。

ご協力いただいたのは政治経済学部2年の村田康平さん。最近バズった人です。

Q1. どこへ行きましたか?

今年の5月14日から20日にかけて学部の先輩と北朝鮮に行ってきました。

普通に授業期間ですよね??

授業は全切りで行きました笑

北朝鮮って他の国と同じ感じで入国できるんですか?

できますよ。中国の丹東っていうところから鉄道で北朝鮮に入れます。途中で列車が止まってそこで北朝鮮の軍人によって入国審査が行われます。そこで観光客向けの許可証みたいなのを貰えて初めて入国できます。丹東から平壌までは寝台車で10時間くらいでした。

Q2. なぜ北朝鮮?

一生のネタを作りたかったからです。あとはテレビでしか観たことない世界だったので怖いもの見たさっていうのもありました。最初は本当に行けるのか?と思いましたが現地の文化を尊重したり風習に従っていれば大丈夫そうだということがわかったので、行くことにしました。

Q3. 北朝鮮でどのような体験を?

日本では見れない景色を見ることができました。平壌は結構都会なんですけど、田舎の方に行くと電気とかのインフラが全然整備されていないのに、なぜか巨大な政治的モニュメントとか指導者を称える銅像とかが綺麗な状態で建ってるんですよ。お金の使い方が日本とは根本的に違うなと感じました。

軍事境界線にも行ったんですけど、韓国の兵隊と睨み合いが続いていました。やっぱりピリピリしてるんだなと。

平壌はどうでしたか?

意外と都会なんですよ。地下鉄も整備されていました。ご飯は結構美味しいしです。名物の冷麺も食べました。あとは犬汁も。

犬汁って日本では食べられるとこあるんでしょうか…

何か怖い思いはしましたか?

同行した先輩が政治的モニュメントの近くでタバコをポイ捨てしたんです。その時に現地の人がすごい怒ってて、怖かったです。

それは日本でも怒られます!

Q4. 次はどこに行ってみたいですか?

アジアを出たことないのでヨーロッパとかに行ってみたいです笑

意外と普通でした!

Q5. 北朝鮮に行く人にアドバイス

家族には事前に相談した方がいいと思います。僕は出発の1週間前に家族に行くことを伝えたら激怒されました。行ってみれば意外と安全なところなのですが、家族への報告だけはしておいた方がいと思います。

先ほどから期待外れな回答ばかりですね。

おわりに

いかがだったでしょうか。北朝鮮まででなくとも普通の人と少し違うところに旅行をしたことがある方、その経験を生かして来年から始まる就職活動の内定を一足先にゲットするチャンスがあります。ぜひICHIGEIにご参加ください!

この記事をシェア!

この記事を書いた人:ICHIGEI運営部