石原良純さんの存在感に迫る!独占インタビュー!

テレビや舞台で有名な石原良純さん。彼の存在感を形作る、周りとは違うマイノリティーな一面。

そんな彼の本当の中身を見てみたい。そこで私たちは少し探りを入れてみました。

1.ズバリ、「少数派」とはどういう人たちのことだと思いますか?

我儘な人。

─自分を貫くという意味で我儘なのかもしれませんね。

 

2.今まで出会って面白いと思ったマイノリティは何ですか?

周りは変な人ばっかり。

─キャラクターが濃そうな方がたくさんいそうですね・・・

 

3.こんな人友達になりたい!と思う人はどんな人ですか?

友達にすると疲れそうな人。だから友達にならない。

─良純さん、ここですでにマイノリティを発揮されている模様です。

 

4.今の趣味との出会いのきっかけは何ですか?

毎日、キョロキョロしているよ。

─常にアンテナを張っていらっしゃるんですね!

 

5.学生時代のちょっと変な友達のエピソードを教えてください。

車ごと電車にひかれた奴がいた。

─お友達のその後が気になります・・・

 

6.「これってもしかして自分だけ?」と気づかされたエピソードは何ですか?

僕は、まともな人間です。

─とても申し上げにくいですが、信じがたい・・・

 

7.日本人が周りに合わせがちであることについてどう思いますか?

日本人に生まれてよかったです。

─私もよかったと思います。

 

8.ついつい人と合わせてしまった経験はありますか。またその時のエピソードを教えてください。

いつも、周りに気を遣っています。

─お疲れ様です。

 

9.自分の中でここだけは譲れない!ということを教えてください。

妥協、妥協の人生です。

─普段の苦労をお察しします。

 

10.自分は他の人から見てどんな学生だったと思いますか。

気性も体も堅い人間。

─なるほど、気になる回答です。イベントの方でも触れていきたいですね!


そんな石原良純さんを早稲田祭2016にお招きして、行われるのがこちらのイベント

早稲田大学広告研究会主催

SEEK the GEEK

このイベントでは、いわゆる少数派と呼ばれる人々の魅力を発見していきます。「あれ、自分変わってるかも」と少しでも思ったあなた、会場でお待ちしています。

11/5(土)12:00~13:00

早稲田大学早稲田キャンパス15号館402教室

入場無料

ぜひ足を運んでみてはいかかでしょうか!

 

この記事をシェア!

この記事を書いた人:サイトの管理人