「○ろよい」をほろ酔いじゃなくなるまで飲んでみよう!!!【壮絶検証】

早稲田 酒 ほろ酔い wasead ワセアド

こんにちは、ワセアド編集部です!

突然ですが、みなさんお酒は好きですか??

僕は好きです。

成人してからというもの、友達とのご飯にも必ずお酒が付いてくるようになったし、大学生活にお酒は欠かせないという人も多いのではないでしょうか。

しかしお酒といっても缶チューハイからウイスキーやテキーラまで、様々な種類がありますよね。そこで今回着目したのは誰もが一度は飲んだことや聞いたことがあるであろう「○ろよい」についてです。

今回私たちが検証したのは

「○ろよい」をほろ酔いじゃなくなるまで飲んでみよう!!!

です。

誰もが一度は思ったことのあるこの疑問を体を張って検証してみました!!!

ぜひご覧ください!!

※この企画は、3月上旬に企画会議で出され、3月中旬に検証が行われたものです。また、この記事は未成年飲酒や飲酒の強要を助長する意図はありません。お酒は20歳になってから美味しく飲みましょう。

公式ルール

そんなわけで公式ルールは以下の通りです。

・検証者は4人(もちろん全員成人です)

・全員で乾杯し、楽しく喋りながら飲みます。強要等は一切なし!!

・リバース、過度な体調不良等で検証ストップ

・「爆酔い」の定義はコミュニケーションが難しくなる、寝るなどいわゆる泥酔状態を指します。

・検証者は特殊な訓練を受けていますので、真似しないようにしてください。

参考までに、検証者はみんなお酒が好きです。普段「爆酔い」になるには○トロング缶の長いやつが2〜3缶くらいを要するかも。そんな感じです。

それではやっていこう!!!!

1〜3缶目

新宿区西早稲田、1Kのマンションの1室。ここに西早稲田中の「○ろよい」が集結しました。ダンボール2箱分、48缶。量にしてなんと約17Lです。

早稲田 wasead ワセアド 酒

(すげえでけえ。ちびっこ一人分くらいの高さがあります)

一缶目「もも」

その量に怯えながらもまずは一本目、「もも」を飲んでいきます。

早稲田 wasead ワセアド 酒

 

う、うまいっ!!!!!

 

めちゃくちゃ飲みやすいっっ!!!!!

 

よく「○ろよいはジュース」とイキリ大学生が言っているそうですが、それほどにはアルコールを感じません。

冗談抜きでめちゃくちゃうまい。タピオカ入っててもおかしくないわ、まじで。

 

そんなわけでグイグイ飲み進めていき、あっという間に一缶目終了!!!

いや〜満足。もうすでにちょっとお腹いっぱい。お腹にたまる感じの飲み物です。

二缶目「白ぶどう」

これもまた非常に飲みやすいすっきりとした味わい。苦くないワインみたいな。

美味しいお酒を飲むと自然と会話も弾みます。楽しいなあ。

 

三缶目「パピクルサワー」

ハピクルって何???○クルト的な???

でもうまい!!白ぶどうよりは甘みを感じるけどなんやかんや飲みやすいです。

やはり会話もゴリゴリに盛り上がり、お酒も進みます。

しかしこの缶を空ける頃に一抹の不安が。

 

「あれ、俺らなんか酔ってない???????」

 

酔っている状態特有の浮遊感、紅潮する頬、笑顔の友人の顔。

 

そう、僕らはまさしくほろ酔いだったのです。

 

気づけばほろ酔い。これが一番楽しいのよ。

僕たち今ちょっと酔ってま〜〜〜〜〜す!!!!!!!!

4〜7缶目

検証開始から早くも30分経過。飲むペースもこの辺から落ちてきます。

 

4缶目「ミックスジュース」

まあうまい。お風呂上がりに飲んだら最高に美味しいんだろうなあという味。

程よく酔っていて気分がいい。なぜか実家の母親に日頃の感謝を伝えるメッセージを送った。

 

5缶目「白いサワー」

ていうか胃がきつい。武道家で普通のサイズのラーメンとライスを食べたような感じ。お腹が本当にいっぱいです。できればもう飲みたくないな。

この辺から酔い<胃キャパという感じになってきます。

しかし本当の戦いはこれからである。

 

6缶目「グレープ」

うううう。シンプルにお腹がきつい。相変わらず「○ろよい」そのものからお酒の味は感じないが、本数を重ねるごとに甘さが増しているような気がする。序盤こそ「甘くて美味しいね〜」っていいながら飲んでいたものの、今はもう「甘ったるい」が口癖になってしまったようだ。

 

ひとりが言う。

「どんだけ飲んでもベロベロになる感じはしないよな」

全員が同意する。

 

「でも本数を重ねるごとにちゃんと胃は圧迫されてるよね」

全員が同意する。

つまり、僕らはそういうことだった。

 

7缶目

 

UberEatsが届いた。フライドチキン

 

お腹いっぱいのはずなのになぜかうまい。求めていたのは糖質ではなく脂質だったんだね。

すげえうまい。「○ろよい」とは全然合わないけどすげえうまい。

ビール飲みてえ。ハイボールでもいい。

 

8缶目〜

8缶目

フライドチキンのおかげか、心なしか酒が進む。やっぱお酒はつまみがあったほうがいいんだね。ただ肝心の「酔い」で言うと逆に酔いが覚めてきた感じ。え、なんで????

早稲田 wasead ワセアド 酒
9缶目

8缶目のアレは幻だったんだね。めちゃくちゃきつい。肝臓より胃のほうが臓器として弱いのかな。やっぱ限界があるんだね。麺爺で言うなら神盛り、二郎で言うなら神保町。それを食べた感じに近いのかな。いや知らんけど。

ちなみにこの辺から全く酔いはまわらない。ただただフードファイト。

 

10缶目

一人嘔吐。

その後は残った3人がしのぎを削り合うんだけど、結局12缶目くらいで胃の限界が来ちゃいます。この地獄のようなチャレンジは幕を閉じることになります。

 

まとめ

結論から言うと、

1〜3缶目が一番楽しい!!!!!!

この時期がちょうどよくほろ酔いで気持ちよくお酒が飲めています。

6缶目くらいまではみんなほろ酔いなんだけど、それ以降はもうほぼシラフに戻ってしまいますね。いや酔ってんのかもしれないけど、ぶっちゃけ胃がきつすぎてそれどころじゃないんだと思います。

 

わかっていたことですがお酒は適量を美味しく飲みましょうね!!!!!

 

というわけで次は○トロング缶編でお会いしましょう!!!!(嘘)

また次回!!!!

お酒好きなワセアドメンバーが1週間禁酒してみた記事もぜひ!!

この記事をシェア!

この記事を書いた人:イシザピ